とある小児科医が伝えたい脳と心の育て方

大学で子どもの脳について研究している、小児科医です。2児の父でもあります。日々子どもから学んだこと、研究から学んだことを多くの方に知っていただき、より良い子育てにつながればこれ以上の幸せはありません。

子どもが死について考えるとき

Miguel - Remember Me (Dúo) (From "Coco"/Official Lyric Video) ft. Natalia Lafourcade ポイント ・親が子どもに死について話すことは抵抗がある ・自分なりの死生観を子どもと話し合うことが大切 ・そもそも死生観に答えなどなく、文化や時代で大きく異…

【書籍紹介】発達障害は障害ではない。人類本来のヴァリエーションである。

ポイント ・発達障害は障害ではない。 ・人類本来のヴァリエーションである。 ・多様性の中でマイノリティであるがために、多数派から障害ととらえられているにすぎない。 京都大学霊長類研究所教授の正高信男先生の著書を紹介いたします。彼の主張にはいつ…

根気強く目標を達成するには?

Aerobic exercise helps maintain a healthy brain. Photograph: Getty Images/iStockphoto ポイント ・根気強く目標を達成するには不安のコントロールが必要 ・不安を司る腹側海馬の抑制はセロトニンによる ・運動による物理的刺激により脳神経細胞のセロト…

【書籍紹介】絶対に賢い子になる子育てバイブル

100万人が信頼した脳科学者の 絶対に賢い子になる子育てバイブル ワシントン大学ジョン・メディナ教授が著した本書。 妻が書店で見つけてくれて早速読んでみると、子どもの育ちを脳神経科学者の視点で書いていてくれてとても勉強になりました。 以前紹介した…

赤ちゃんを迎える前に知っておきたい、葉酸のこと

ポイント 受胎する頃と妊娠初期は葉酸を積極的に摂取することが大切 葉酸はビタミンB群の仲間であり胎児の脊椎部分の発生に必須 妊娠初期に葉酸が不足すると二分脊椎症などの神経管閉鎖障害が起こるが、先天性異常症のなかでは唯一予防可能な疾患 「おしっこ…

赤ちゃん体操、スイミングはいつから始められますか?

Nirvana - Nevermind Album Cover ポイント 赤ちゃん体操は、少し首がしっかりしてくる生後2ヶ月から発達に応じて行う スイミングは定頸がしっかりした6ヶ月からが望ましく、低体温症や水中毒、感染症に注意が必要 https://www.youtube.com/watch?time_con…

子どもを褒めるときに、子どもの脳ではどんなことが起こっているか

ポイント 虐待で正常発達から逸脱し成人以降の脳機能、行動レベルの精神疾患リスクが増大 一方で、親の愛情や温かみを反映した子育てが脳の発達を促すことがわかってきた 褒められた子ほど後部島皮質という領域での活動性が高く、自分の感情や相手の感情を理…

我が子をバイリンガルにしたいのですが、どうしたら良いですか?

ポイント まず日本語で読み書きがしっかりできることが優先 スピーキングとリスニングの能力獲得は、タイムリミットがありおよそ10歳まで 「パパ、りんごってアポーっていうんだよ!りんーごじゃないよ。」 私の4歳と2歳の娘が通う保育園には、英語担当のア…

先延ばしの心理学

あー、今日もあれ、できなかったあ。まあいっかあ、明日があるし。 そうして何ヶ月あるいは何年も、やらなければならないことを先延ばしにしている僕とあなたへ。 ポイント やらねばならぬことの先延ばしは、日常しばしば経験されADHD児に特徴的 報酬はその…

手記 長期的快楽主義について

www.team-lab.com いつの時代の人間がみても美しい空間をつくりだし、感動を与えてくれるチームラボ。テクノロジー・サイエンス・デザイン・アートにより、人類を前に進めたいと考える猪子寿之さん。代表の猪子寿之さんはかつて、テレビ番組で「僕は長期的快…

子どもの血液型をついでに知りたいのですが。

https://www.nature.com/articles/d41586-018-05537-8 ポイント 血液型が定まるのは少なくとも1歳以降、個人差もあるが5〜10歳で定まる子もいる 緊急の場合でも、本人や家族の申告を元に輸血することはない 保育園や幼稚園で、入園する際に血液型を書く…

インフルエンザの予防接種はどうすれば良いですか?  

https://www.cdc.gov/flu/prevent/keyfacts.htm ポイント インフルエンザワクチンは、生後6ヶ月から接種可能 1歳未満の乳児へのインフルエンザワクチン接種の有効性は十分に証明されていない インフルエンザウイルス感染予防は暴露機会を減らことが大切 イン…

“安心感” がこどもの心と身体の健全な発達を促す

ポイント 愛着形成(アタッチメント)は、子どもが特定の養育者と一緒にいることで得られる、子どもの安心感のこと アタッチメント形成は子どもの脳の発達を促す 不適切な養育(マルトリートメント)によりアタッチメント形成は崩れ脳に影響を及ぼす 「この…

首のすわりも早く、足もどんどん突っ張ります。立たせる練習をしてもよいでしょうか?

ポイント 赤ちゃんの粗大運動の発達には順番があり、階段をひとつひとつ登るように、できるようになることが望ましい。 したがって、首がすわったからといって、寝返りやハイハイを飛ばして、立つ練習をすることは禁止事項ではないが、順番どおりに進めるの…

くすぐりの科学

「ちゅー、ちゅー!(くすぐったい、くすぐったい)」 「良いではないか、良いではないか」 私には二人の娘がいる。リビングで私が疲れて寝ていることが良くあり、そういうときは「構ってよ!」と言わんばかりに、力強く体当たりを仕掛けてくる。2歳の娘は…

妊娠、授乳中のカフェインってどうなの?

僕はコーヒーより紅茶が好きです。リビングや仕事場に漂うあの香ばしいコーヒーの薫りはなにか気分を落ち着かせてくれます。しかし、コーヒーは32歳になった今でもあまり美味しいと感じたことはありません。20歳頃に、大人ぶって入った喫茶店(↓)で頂い…

人種を超えた熱狂こそ平和

ライアン・ゴズリングはどの役をやっても格好良いと思う。それは彼自身のもつ人間的魅力が画面からにじみ出て私達に伝わるからかもしれない。ライアン・ゴズリング演じるニール・アームストロングの、月面に降り立つまでとそれからの人生を描いた映画、「Fir…

脳の仕組みに逆らわない学習法 〜日常にきっかけを求める〜

スラムダンク第24巻 「体が覚えてらっ」 高校バスケ漫画のスラムダンクで、片眼を負傷したエース流川が両眼を閉じてシュート放つシーンの台詞です。何百万本とうってきたシュート、視覚に頼らずとも全身の感覚だけでシュートを放とうとも成功する。心揺さ…

予防接種

先日、予防接種を全くしていない2歳近くの女の子が、母に連れられて夜間の救急外来に来られました。秋から冬にかけて流行する、とはいえ今では年中見られるRSウイルス感染症でしたが、発熱しておりややぐったりしている印象でした。結局、他の感染症はなくR…

生まれたばかりの赤ちゃんは夢を見ますか?

生まれたばかりの赤ちゃんは夢を見ますか? 世の中は秋の連休、私はど真ん中に当直がありました。どんな職場でも若手、下っ端は辛い笑。 その当直中に、「赤ちゃんが生まれたので産科の先生から連絡があると思います。」と新生児室の看護師さんから連絡があ…

【紹介】こんな症状、どう対応する?

小生はこのブログで、脳や心の発達に関してまとめています。 その他のよくある病気や自宅での対応については、他の小児科医の先生方のブログが大変参考になります。 たとえば、 「3ヶ月未満で発熱したら大きな病院へかならず受診しましょう!」 ワクチンが…

旬を逃さず、幼児教育にレバレッジを利かせよう!【書籍紹介】

子育て中の親に、ましてやシングルマザーでそれこそ身を削る思いで子育てして頑張っている方々に、時間のない中でじっくりこの本を読んでほしいとは言えない。一番届いてほしいところに、情報が届かないであろうことには非常にヤキモキさせられる。 だけど、…

発達障害の子どもは本当に増えてる?

「コミュ力(りょく)さえあれば、看護師として生きていけます!」 27歳の看護師さんが、鮮魚居酒屋で一次会を終えて洋食居酒屋に向かって歩いているときに、こう言っていました。職場の同僚達はそれに強く賛同しているようでした。特に医療現場では一つの…

これらの偉人に共通するのは?

Walt Disney Albert Ainstein 坂本龍馬 Steve Jobs Steven Spielberg Michael Phelps これらの偉人に共通するのは何でしょう。 飛び抜けた知性?圧倒的な行動力?終わりを知らない想像力? 確かに、それぞれ抜きん出た才能をもっています。 しかし、見逃して…

アンパンマンの暴力は子どもの発達にどう影響する?

「悪いことしたら、アンパーンチだよ!」 3歳の娘は、パンチの真似をしながら私によくそう言います。たいてい、私がご飯のときにテレビを見ていたり、玄関の靴を揃えていなかったりする場合にそう言っているので、使い方はどうやら心得ているようです。実際…

言い訳

ある研修施設に掲示されていた、小学五年生の男の子の作文。 年齢はふた回りも下の男の子ですが、随分大切なことを教わりました。 ピンチの時こそ、真価が問われるのは人間も組織も、国でも同じです。事実を明らかにするため必要な弁明ならばともかく、保身…

「何もしないくせに、偉そうなこと言わないで!」by 妻

どういう話の流れかは忘れてしまいましたが、先日仕事から帰って何か妻に言ったところ、「何もしないくせに、偉そうなこと言わないで!」と言われてしまいました。その前後の会話の内容を忘れてしまうほど、ガツンと印象がのこる表情、一言でした。 振り返っ…

図書館が子どもの育ちに果たす役割 〜映画EX Librisを見て〜

みなさんがお住まいの地域にある図書館は、どんな図書館ですか?子どもを一緒に連れていきたいと思える図書館は、きっと良い図書館だと思います。 小生は瀬戸内海に浮かぶ小さな島で育ちました。高齢化率で日本一をとったことのあるような、こどもの少ない島…

最高の子育てとは? 書籍紹介

父として、小児科医として、小児神経科医として偉大な先輩である高橋先生の著書を最近拝読しました。子育てに関する本を職業柄たくさん見てきましたが、科学的にも経験的にも真実に最も近い内容ではないかと感じました。なにより実践的であることが良い特徴…

子どもが嘘をつけるようになりました

昨日、家族4人でそろって夕食を終えたあとのお話です。三歳の娘が自宅のトイレで用を済ませて意気揚々とリビングに帰ってきました。どうやら、手を洗わないでそのまま来たようです。私は彼女に尋ねます。 「トイレのあと、手を洗った?」 娘は答えます。 「…

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧することが可能です。

利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有することはありませんのでご安心ください

当サイトに掲載している広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定は、お使いのブラウザによって違います。

お使いのブラウザをご確認の上、設定してください。

アクセス解析について

当ブログはGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

Googleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このデータは匿名で収集されています。

個人を特定するものではありません。

Cookieを無効にすることで収集を拒否することができます。

お使いのブラウザの設定をご確認ください。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照したことによって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービスなどについて一切の責任を負いません。

当サイト以外のウェブサイトの内容および、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームに、お名前、メールアドレス、件名、お問い合わせ内容を記載の上で送信ください。

初出掲載: 2020年 2月 15日